Yarakuzen
Yarakuzen

News
ニュース

医療機器メーカーや製薬会社など、医療関連企業においては、直接的な生命への影響は少ないかもしれませんが、情報の正確な伝達は不可欠です。特に国際取引が多い場合、適切な翻訳業務は極めて重要です。今回は、医療関連企業における翻訳実務の問題点を3つ挙げ、それらの解決策についてご紹介します。

 

【目次】

グローバル化が進む中、海外進出や多言語化のニーズが高まり、社内マニュアルの翻訳は企業の大きな課題の一つとなっています。特に海外に支部や工場を持ち、日本国内のノウハウや手順を伝える場合、正確な置き換えが必要になります。

本記事ではマニュアルを翻訳する際に気を付けるべきポイントと、翻訳の品質を保ちつつコスト・時間を節約する方法をお伝えします。

 

ai_prompt

 

画像生成AIは、機械学習と深層学習技術を活用して、与えられたプロンプト(指示)に基づいて画像を生成するシステムです。この技術は、近年急速に進化しており、自然な画像やアート作品を生成する能力を持っています。しかし、英語が苦手な人々にとって、この技術を利用する際のプロンプト作成はハードルとなることがあります。本記事では、英語が苦手でも、画像生成AIを使って優れた結果を得る方法について、画像生成AIの概要からプロンプト作成のワンポイント、そしてYarakuZenを使ったプロンプト作成、画像生成までを解説します。

AI_security

 

「生成AI」の普及が急速に進む中、個人や企業がこれらのサービスを利用する際には、潜在的なセキュリティリスクに対する議論が高まっています。特に、情報リテラシーの低い従業員が生成AIを利用する場合には、企業にとっても懸念すべきリスクとなる可能性があります。

AIツールは翻訳業務の効率化にもつながるため、利用する人も多くなってきたと思います。AIを活用して翻訳の効率を高めることができますが、誤った翻訳を生成する可能性や機密性の高い情報を漏洩させるリスクも抱えています。

 

本記事では、企業が生成AIを活用する際に直面するセキュリティリスクに焦点を当て、それに対処するための方法について解説します。

 契約書 翻訳

 

契約書はビジネスにおいて不可欠な文書であり、特に海外との取引が頻繁に行われる場合は、その分契約書のやり取りも増えてきます。従来、契約書の翻訳は翻訳会社に依頼することが一般的でしたが、そのプロセスには高いコストと時間がかかるという課題がありました。

しかし近年では自動翻訳の技術が進化し、活用することで時間とコストの削減が見込めるため、多くの方に利用されています。

本記事では、契約書の翻訳について自動翻訳と人手翻訳のそれぞれを検討し、適性・時間(スピード)・コストの3点を比較していきます。

逆翻訳

本記事では、逆翻訳とは何なのか、その目的や方法、効果をご紹介します。具体的には、翻訳案件のフローに組み込まれる人手による逆翻訳について説明し、後半では日々外国語を使って仕事をしているビジネスパーソンにも役に立つ、自動翻訳を利用した逆翻訳の活用法を例を用いて説明します。

正確さ 翻訳

誰もが自動翻訳を利用する際に、正確な翻訳文を出してほしいと考えると思います。

でも、翻訳文の正確さって一体何なのでしょう?元の文の単語が漏れなく訳文に反映されていること?読みやすく自然な訳文であること?元の文と意味が同じであること…?そもそも言語が違えば、その言語使用を支える文化も異なるはずで、訳文に元の文とまったく同じ「意味」を持たせることはできるのでしょうか…?

本記事では、翻訳の品質を評価する際によく用いられる基準を用いて、翻訳の要素を細かく分けて考えてみたいと思います。本記事が、仕事で自動翻訳を使用する際、ご自身の翻訳タスクで譲れない点は何なのか、優先すべき事項は何なのかを考える際の一助となれれば嬉しいです。

ビジネス英語メールの書き方

 

ビジネスでビデオ会議やチャットでのやり取りが多くなったとはいえ、メールでのやり取りがなくなることはありません。2023年6時点でも、仕事のコミュニケーション手段には電話やウェブ会議よりもメールが使われていることがわかりました。(※1)そしてグローバル展開する企業では英文メールでのやりとりが中心になるでしょう。

英語のビジネスメールは日本語のメールの書き方とは異なり、相手に伝わりやすい「型」があります。この記事ではビジネスでも役立つ英文メールの型や、書き方をお伝えします。また、様々なシチュエーションを想定した英文メールを282例文していますので、こちらもぜひご活用ください。

word 翻訳

MicrosoftのWordには翻訳機能があり、日本語のみならず多言語の資料や報告書を作成する際にとても役立ちます。また、外国語で作成されたWordを日本語に翻訳することもでき、負担なく文章を読むことができ、ビジネスのグローバルコミュニケーションを簡単にしてくれる便利な機能です。今回はそんなWordの翻訳機能の使い方についてお伝えします。

さらに翻訳機能を使う上で知っておくべき注意点もありますので、ぜひ最後までご覧ください。

前へ 次へ