Your browser is out-of-date. Please download the newer version of Internet Explorer.
Yarakuzen

Yarakuzen

ヤラクゼンのセキュリティ体制

ビジネスの場面でも安心してお使いいただけるよう、オンライン無料翻訳ソフト ヤラクゼンでは
情報管理体制を構築し、細心の注意を払ってサービスを運営しています。

データ管理

ヤラクゼン内に保管されている情報は、お客様のプライバシーが安全に守られるよう管理しています。
お客様一人一人に個別の翻訳データベースを用意し、第三者が許可なく参照・改竄することはできません。強固なセキュリティシステムを備えた社内から、システム保守という目的でのみ、限られたスタッフだけがアクセスできます。
お客様の同意を得たとき、または法令により要求される場合など、特定のごく限られた状況を除いてデータを開示することはありません。

データセンター

ヤラクゼンでは、Amazon Web Services(AWS)のデータセンターを利用しています。
AWSのサーバーは独立した電源、空調、ネットワーク環境を持つ、異なるデータセンターにまたがって配備されています。特定のデータセンターで障害が発生した場合、待機している他のデータセンターのサーバーへと自動で切り替わり、運用を継続します。
データベース内のデータは常にバックアップされており、万が一、人為的ミスでデータが消失したとしても、最大過去35日以内のいつの時点の状態にもデータを復元することができる体制が構築されています。
その他Amazon Web Servicesの詳細についてはAWSセキュリティセンターをご覧ください。

通信の安全性

ヤラクゼンでは、すべての通信に関しSSLを用いてデータを暗号化しています。これにより、第三者が内容を確認したり改竄したりことができません。
アップロードされたファイルデータについても、全て暗号化して保管されておりますので、ご安心してお使いいただけます。
※SSLはSecure Socket Layerの略で、オンライン決済をおこなうWebページなどでも広く用いられている、通信内容を暗号化して盗み見や改ざんを防止する仕組みです。

ハッキング対策

ヤラクゼンでは、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティング、OSコマンド・インジェクション、HTTPヘッダ・インジェクション、セッション管理の不備などに対して、サーバーやデータベースへのハッキングリスクを回避する各種対策を講じております。