Yarakuzen
Yarakuzen

News
ニュース

business translation

グローバリゼーションの進展により、多くの企業が海外市場への進出や他言語でのコミュニケーションを必要としています。ビジネスのグローバル化が進む中で、正確な翻訳は非常に重要です。

他言語化する方法はたくさんあり、どれが最適かを判断するのは難しいかもしれません。

本記事では、ビジネス翻訳における様々な翻訳方法のメリット・デメリットを紹介します。

 

ヤラクゼン 使い方

ヤラクゼンは説明なしでも直感的に使えるAI翻訳ツールです。

ただ、中には知っておくと今よりもさらに翻訳業務を効率的にこなせる機能もあります。ここでは、絶対に押さえておきたいヤラクゼンの基本操作から、翻訳業務をもっと効率化する便利な使い方をお伝えします。

専門用語や難しい用語を使わずに、誰でも簡単にわかるようにお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください。

pressrelease_translate

グローバル市場において、企業が競争力を維持し、迅速に情報を発信するためには、正確で効果的なプレスリリースの翻訳が不可欠です。

本記事では、プレスリリースの翻訳における重要なポイントと、効率的かつ効果的な翻訳方法として注目されている自動翻訳と人手翻訳のハイブリッドアプローチについて解説します。

「いつもなんとなく翻訳会社に依頼をしていた。」という担当者の方はぜひご覧ください。

このアプローチを採用することで、企業は翻訳の質を高めるだけでなく、時間とコストを大幅に削減し、迅速な情報提供を実現することができます。

 

【法人必見】ChatGPTのビジネスでの使い方5選とプロンプトの例

最近、非常に話題のChatGPTですが、使い方がよくわからない、使ってはみたけど具体的に仕事に活用するイメージが持てないという方は少なくないでしょう。

 

そのような方に向けて、本記事ではChatGPTの基本的な使い方と、ChatGPTをビジネスに活用するために知っておきたい5つのコツをご紹介します。仕事ですぐに活用できるおすすめのプロンプト(指示文)も事例別にまとめました。ChatGPTを使いこなして、仕事の作業効率を上げたい方はぜひ最後までお読みください。

ブログを効率よく翻訳する方法や注意点を詳しく解説

新型コロナウイルスのパンデミックを経て、グローバル化の進展が加速し、多くの企業がコンテンツマーケティングの一環として海外市場への情報発信を強化しています。また、様々なアーティストたちも世界ツアーを増やし、国際的なファン層との交流を深める機会が増えています。こうした背景から、ブログの多言語化や翻訳の重要性が一層高まっています。本記事では、ブログを翻訳するメリットや注意点や、ブログ翻訳を効率化するために必要な点をご紹介します。

 

ChatGPTでの翻訳で思ったこと、学んだこと。

ChatGPTやGeminiなどの生成AIに関するニュースが目立つ今日この頃。それらは翻訳にも活用できるため、翻訳業務への活用が検討されています。

翻訳といえば、つい最近までは機械翻訳(無料の自動翻訳サイトなど)を使うことが主流でした。しかし、ChatGPTなどの生成AIによる翻訳の自然さや流暢さは機械翻訳に引けを取らず、しかも翻訳文を希望の条件に沿って出せるため、生成AIでの翻訳の方が便利なのでは、と思うほどです。

ただ、なぜ生成AIがこれほどまでに自然で流暢な翻訳ができるかは謎です。謎に思った私は、そのことについて自分なりに調べて、考えてみました。

あくまでも私の理解と意見なので、「ChatGPTの翻訳はなぜ自然で流暢なのか」の答えではなく、「一社員が思ったこと、学んだこと」の読み物として楽しんでいただけば幸いです。

excel_translation

 

昨今のグローバル化に伴い、企業での多言語による資料作成のニーズが高まっています。多くの企業では、依然としてデータ管理にExcelを活用しているのではないでしょうか。そうした企業にとってExcelの翻訳機能は、グローバルビジネスにおけるコミュニケーションとデータ共有をスムーズにする、便利なサポートツールになります。本記事では、そんなExcelの翻訳機能について紹介します。しかしながら、利点ばかりではなく、いくつかの課題もあるため、それらについても併せて解説します。

partners_meetup_banner

5月24日(金)に「Yaraku Partners Meetup」を開催いたしました!イベント内では、八楽の社員紹介や代表・坂西による2023年の振り返りと今年のハイライトについてプレゼンを行いました。また、ゲスト講演として八楽株式会社・自然言語処理アドバイザー 中澤敏明氏による「機械にとっての翻訳の難しさ」も行われました。

イベント後は懇親会が開催され、参加者同士の交流も深まり、とても有意義な時間をお過ごしいただきました。Yaraku Partners Meetupの様子を以下にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

→ 【イベントレポート】Yaraku Partners Meetup

claude 使い方 料金

AI技術の進化により、業務効率をアップさせるツールが登場しています。その中でも注目を集めているのが、Anthropic社が開発した「Claude」です。Claudeは自然な日本語で文章を生成する能力や大量の文字数を処理する能力に優れており、複数の資料を同時に読み込むことも可能です。

本記事では、Claude AIの基本的な使い方や特徴、具体的な活用事例について詳しく解説していきます。

 

近年、業務効率化や情報収集のツールとして、AIの活用が急速に進んでいます。中でも、文章生成や質疑応答など多様な機能を持つ生成AIは、注目を集めています。しかし、生成AIの種類は豊富で、それぞれ異なる強みと弱みを持っています。そこで今回は、ChatGPT、Gemini、Claudeのモデルを比較し、それぞれの特徴について詳しく解説します。

前へ 次へ