AI自動翻訳サービス・機械翻訳|ヤラクゼン

【コラム】SNS上の英語

こんにちは、八楽の佐藤です!

皆さん、フェイスブックなどで英語を使ったり見たりする機会はありますか?

SNS上で使われる英語表記は、普段と異なっていることがありますよね。
今回は、中でも「よく使うなぁ」という表現を10問クイズにしてご紹介!


SNS上の英語表現クイズ

まずは一つ簡単な例を挙げてみましょう。

例:u

このu、元の単語は何でしょうか。答えは―――you(あなた)、です。uをアルファベット読みして「ユー」= you、というわけです。youは他にも、yaと書いたりします(youがヤーとも発音できるので、それをそのまま表記したもの)。ちなみに自分を指す「I」はあまり大文字では書かれず、小文字で「i」と表現されることが多いと思います。では以下、10問クイズです!元の単語・表現・意味を考えてみてください!

 

  1. thx
  2. tmr
  3. np
  4. lol
  5. dunno
  6. ppl
  7. luv
  8. idk
  9. idc
  10. btw

 

いかがですか?それでは以下、解答編です。例文と共にどうぞ!

 

  1. thx … thanks (ありがとう)、例:thx a lot!
  2. tmr … tommorrow (明日)、例:see ya tmr!
  3. np … no problem (問題ないよ)、例:that’s ok, np!
  4. lol … 日本語の(笑)に相当 (lot of loughの略、など諸説アリ)、例:LoL
  5. dunno … don’t know (知らない)、例:i dunno.
  6. ppl … people (人)、例:how many ppl are coming tonight?
  7. luv … love (愛、愛する)、例:i luv u!
  8. idk … I don’t know. (知らない)、例:well, idk.
  9. idc … I don’t care. (気にしてないよ)、例:exam? idc lol
  10. btw … by the way (ところで)、例:btw, did u check the e-mail i sent u last night?

 

こういった表現は沢山あります。同じ単語でも表現の仕方が複数あるものもあり、例えばtmr (tommorrow)は2mr (2を英語でトゥー+モロー)と書く場合もあります。日本語でいう「(笑)」も、例えばhahahaやheheheで表すことがあったり、大文字と小文字を混ぜてHahahAHaと書くこともしばしば。

以前個人的に混乱したのは”noe”という表現。相手はシンガポールの方で、意味を尋ねると「knowだよ」とのこと。これが一般的な略語なのか、シンガポールの言葉なのか、私の中で未だに判別がついていません…。

このような言葉は、入力文字数が大幅に減っているケースが多いのでとても便利です。今回紹介したものについてはノンネイティブ同士でもほぼ100%通じると思いますが、使いすぎると伝わらないケースもあると思うので、状況に合わせて使っていくのがいいと思います。

Exit mobile version