AI自動翻訳サービス・機械翻訳|ヤラクゼン

【コラム】いくつ知ってる?海外ニュースサイト

こんにちは!八楽の佐藤です。
皆さん、海外系ニュース/情報サイトは利用していますか?
ニュースは、日常会話でもビジネスシーンでも、コミュニケーションにとても役立ちますよね。本日は、海外の方と接する際、役に立ちそうなニュースサイトや情報サイトなどを集めてみました。


有名な海外系ニュースサイト

1. CNN

言わずと知れたアメリカのニュース放送局、CNN日本語版CNNもあるようですね。政治、経済、テクノロジー、スポーツなど、幅広い話題をカバーしています。

個人的なおすすめはCNN student news。アメリカの中高生向けに作られたものなのですが、日本のビジネスマンが観ても楽しめる内容だと思います。短い動画で世界各地の大きなニュースをかいつまんで取り上げているうえ、ちょっと笑える、話題になりそうな面白いトピックが紹介されることも多くあります。動画がアップされた翌日あたりにはスクリプトが出ているので(完全なものではないのですが、十分です)、英語学習にもピッタリだと思います!

 

 

2.BBC

こちらも有名、イギリスのニュース放送局BBC。こちらの日本語バージョンは見たことがないのですが、幅広い話題をカバーしているのはCNNと同じ。また、”ニュース”ではないのですが、個人的に面白いなと思うのは、BBCのウェブサイトの中にある英語学習のためのドラマ。英語学習に役立つストーリーが、ドラマのように毎週金曜に更新されているようです。

 

3. VOA

再びアメリカのニュース放送局、こちらはVOA。CNNと比べると、話される英語のスピードがゆっくり目で聞き取りやすいという印象があります(CNNもクリアな発音ではありますが、student newsでも割と速い英語がガンガン流れるイメージです)。

 

4. Forbes

留学先でレポートを書く際、The Wall Street Journalと並んで引用元として度々お世話になったサイト、Forbes。こちらは日本語版のフォーブスジャパンがあるようです。

 

5. 9GAG

こちらはニュースサイトではないのですが、ちょっと笑える記事の集まった9GAG。フェイスブックで記事がシェアされているのをよく見ます。

 


いくつ知っていましたか?海外系ニュースは、日本語バージョンを探すのも良いですが、英語のまま観たり読んだりすると、英語学習にもなり一石二鳥ですね!

Exit mobile version