Your browser is out-of-date. Please download the newer version of Internet Explorer.
Yarakuzen

Yarakuzen

3月 01, 2019

南アメリカの翻訳サービスプロバイダーのトップ5

翻訳サービスプロバイダーについて話すためには、まずそれらの仕事がどのようなものであるかを知っておく必要があります。

翻訳サービスプロバイダ(TSP)は数年前から存在しています、彼らは時々クライアントに彼らの翻訳サービスを提供する翻訳機関と呼ばれます。カンパニーやクライアント群の状況に応じて、通訳やローカリゼーション、ソーシャルスキルの指導といった関連業務を行うこともあります。

個人が翻訳を行う場合、彼らは、ある言語の文章の言葉を「検索」し、別の言語の文章に変換するというプロセスを行っています。本から雑誌、さらにはサーチエンジンマーケティングの分野に至るまで、全てが翻訳の対象になります。言葉が存在すれば、それらは全て翻訳の対象になるのです。

多くの場合、翻訳サービスプロバイダは「ローカライゼーション」と呼ばれるものも提供しています。これは、翻訳サービスの質が特定の国、グループ、文化的背景または地理的領域のニュアンスによって特定されるときです。たとえば、フランス語に翻訳する場合、翻訳サービスプロバイダは、正確な翻訳とローカライズを行うために、言語が話されている場所とその文章の全体的な意味合いに焦点を当てます。

もちろん、ローカリゼーションにおいては、翻訳サービスプロバイダーは、ある分野の文化的背景や人々のライフスタイルを理解するために広範な調査を実施しなければならず、より多くの努力が必要です。言い換えれば、あるテキストがローカライズされているとき、それはそのテキストを取り巻く社会的領域をすべて考慮に入れていることを意味します。一般的には、ウェブサイト、ブログ、ソフトウェア、さらにはゲームなどの主観性の高い作品のために利用されます。

これらの情報をすべて考慮すると、南アメリカなどの特定の市場向けの翻訳サービスプロバイダを選択する際に戸惑いを覚えるのはごく普通のことです。単にテキストの翻訳を実行するための翻訳サービスプロバイダーを探しているか、コンテンツをローカライズするのを手伝ってくれるプロバイダー欲しいにしても、より顧客との距離感を縮め密接な関係をつくるためには、受けるサービスが高い水準のものであり、専門性が高いものであることを確認する必要があります。

以下、南アメリカのトップ5の翻訳サービスプロバイダーのリストをまとめました。


globe-110775_640

1.Flix Translations:

同社のウェブサイトFlix Translationsによると、同社は米国のマイアミとアルゼンチンのブエノスアイレスに拠点を置いている老舗企業です。

彼らはFlix Translations Group LLCで、中小企業に言語サービスを提供しています。彼らはマーケティング、ライフサイエンス、テクノロジー、法的翻訳などの技術翻訳を専門としています。

彼らが提供するサービスの中には、翻訳とローカライズ、同時翻訳とマルチメディア翻訳も含まれます。機械翻訳システムを使用した自動翻訳も提供しています。彼らは現在の翻訳業界において業界屈指の翻訳サービスプロバイダーです。

2.LatamWays:

彼らのウェブサイトはLatamWaysです。彼らと提携すれば、「厳しいラテンアメリカ市場への参入が保証される」と彼らはうたっています。

Latamwaysは、翻訳の分野で20年以上の経験を持ち、翻訳やローカリゼーション、翻訳の編集・校正、字幕の分野で、世界中のクライアントに一流のサービスを提供しています。

Latamwaysは、コンサルティングのアプローチを活用し、カスタマイズされたソリューションを融合して事業目標を達成することを目指しています。

3.Translation Back Office:

彼らのウェブサイトTranslation Back Officeによると、彼らはISO 9001:2008認証を取得しており、現在までに世界中で3万件を超えるプロジェクトを成功させているとのことです。

Translation Back Officeは、翻訳者、マネージャ、エンジニア、その他のスペシャリストとして、幅広い言語経験を持つ専門家の社内チームを持つことで有名です。これが同社がこの分野でのエキスパートになれる理由です。

また、機械学習と人工知能の組み合わせを可能にする機械翻訳ハイブリッドエンジンを開発し、南アメリカで最初にこれを実現した翻訳サービスプロバイダーの一つとなりました。

4.Brazilian Localization Company (BLC):

彼らのウェブサイトはBLCです。この巨大な翻訳サービスプロバイダーは、英語 - ポルトガル語 - 英語から世界中のユーザーに向けた包括的な翻訳パックを顧客に提供しています。

南アメリカのトップ翻訳サービスプロバイダについて話しているのであれば、BLCは世界最大の経済圏の1つであるブラジルで最も成功している翻訳会社と認識されていることで有名です。

特定の技術分野への翻訳サービスの提供から、エンジニアリング、金融、医療サービスのスペシャリストであることまで、BLCは確かに幅広い産業をカバーしています。

5.Pangeanic:

彼らのウェブサイトはPangeanicです。

彼らはラテンアメリカのスペイン語 - 英語 - スペイン語の翻訳の翻訳、適応、ローカライズ、校正および出版の専門家であるため、南アメリカのトップ5の翻訳サービスプロバイダーです。

市場には30年近くの歴史があり、クライアントの満足度の点で高い成功率を誇っています。彼らはラテンアメリカスペインの法務翻訳、医学翻訳、そして必要とされる専門分野に焦点を合わせる傾向がありますが、彼らはまたマーケティングとメディアの分野で多くの専門家と協力しています。

Pangeanicは最先端の翻訳技術と流暢な南アメリカのスペイン語を話す専門家を使用して、非常に競争力のある価格で優れたサービスを提供します。

 

全体的には、ラテンアメリカ市場、具体的には南アメリカ市場は、世界中の企業にとってはほとんど未踏の市場でありながらも、様々なサービスが提供されおり、世界中の投資家や顧客にとってより魅力的になっています。

このため南アメリカで事業を拡大したいと考えている企業にとって、翻訳サービスプロバイダー(TSP)がその地域の特定のニーズに合わせたサービスや製品をローカライズする機会を提供するため、価値のある投資機会を提供しています。